運命の人を探すために

>

困った時に頼りになる運営

トラブルは放置しない

メッセージを送った相手と、トラブルが起こってしまうことがあります。
こちらはお付き合いをお断りしたのに、しつこくメッセージが送られてくるなどの被害があれば運営に相談してください。
するとすぐ相手に注意したり、こちらにもうメッセージを送れないように対処したりしてくれるので、これからも安心して出会い系SNSサービスを使えます。

自分は慎重に使っているつもりでも、トラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。
ですから、いざという時に運営が頼りになることを考慮して、出会い系SNSサービスを選んでください。
トラブルが起こった時に何も対処してくれないサービスではストレスが溜まりますし、事件に巻き込まれる危険性があります。

基本的なマナーやルール

こちらがトラブルの元凶になることもあり得るので、事前に出会い系SNSサービスのマナーやルールを知りましょう。
基本は相手の嫌がることをしたり、聞いたりしないことです。
特に年収に関する質問は、仲良くなってからしてください。
いきなり年収を聞くと、お金目当てだと思われてしまいます。

またしつこくメッセージを送ったり、距離を縮めていないのにデートに誘ったりすることも控えてください。
特に最初のデートで個室に誘うと、怪しまれてしまいます。
相手に安心感を与えるためにも最初はショッピングや、スポーツ観戦がおすすめです。
さらに、いきなり馴れ馴れしい口調で話しかけないでください。
敬語で話すと、真面目で誠実な印象を与えられます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る